【Kindle unlimited】「やり抜く人の9つの習慣」を徹底的に実践する!!

さかなさん

さかなさんですどうもこんにちは!

さて、さかなさんは先々週あたりから休業モードに入っております(・ω・

しっかりサイトを作り直したりしたいので、その間は1時間くらいでストレスなく書ける記事をさらさら書いて週イチ更新をキープしようという魂胆です!

そんなわけで今週はこちら⇩

Kindle Unlimitedで読んだこちらの本を徹底的に実際の行動に落とし込みます!!えいや!!

目次

『やり抜く人の9つの習慣』はこんな本

目標を達成するために必要なのは『才能』ではなく『ある種の思考や行動』であるというスタンスのもと、

その『ある種の思考や行動』を9つの習慣にまとめて紹介した本です。

それぞれの習慣は全く当たり前のことで、誰でも簡単に実行できることです。

誰でも簡単に実行できるけど、実際に実行している人は多くはない。そういう類の習慣です。

やる気さえあれば誰でもできる。そしてやれば限りなく目標達成に近づける

そんなんやらない手はないでしょう!!

ということで実際にどう行動に落とし込むかを考えました!

『やり抜くための9つの習慣』の内容をチラ見してみたい方もご一緒にどうぞ!!

第1章 目標に具体性を与える

具体的な目標は、やり抜く力を与えてくれる。

例えば、「やせたい」と思うのならば、目標は「やせる」ではなく「5キロやせる」とするべきなのです。

本文より

成功を望むなら、成功をイメージすると同時に、そこまでの障害をイメージすること。そして、成功した自分と今の自分のコントラストを考えること。

本文より

この方は各章の「まとめ」がワークシートみたいになってるので(なってない章もあります)

そのワークシートに沿って目標を明確にしてみます!

STEP
目標を紙に書く

目標:ブログ等、自分のビジネス(+パート)で食べていく

STEP
どうなったら「目標を達成した」と言えるかを考える

達成基準:ブログ等で月に5万円の収益を3ヶ月連続で達成する。

STEP
目標を書き直す

目標:仕事を辞めた1年後(2024.3月)までにブログ等で月に5万円の収益を達成する。

これだけだとちょっと先すぎるのでもう少し近い目標も設定しました(・ω・

目標:仕事を辞めるまで(2023.3月)にブログ等で月に1万円の収益を達成する。

STEP
「目標を達成して得られること」「そこに至るまでに考えられる障害」をそれぞれ2つずつあげる。(メンタル・コントラストを活用する)

得られること:
①家にいながら自分の好きな時間に仕事ができるので、仕事と家庭の両立ができる。
②好きなことを仕事にしているという達成感が得られる。
③(本業を辞めても)収入源があるので気持ちに余裕ができる。

障害:
①作業時間が足りない。
②収益化戦略に本気で取り組むことに逃げ腰。

STEP
メンタル・コントラストを深める

書き出した「得られること」を味わってみる。

ちんあなごくん

最&高!!!

次に、書き出した「障害」を見直す。

⇛まずすべきことは①作業時間の確保と②収益化戦略の勉強!!

この第一章ではSTEP4・5で出てくる『メンタル・コントラスト』がとても重要になってきます。

なぜメンタル・コントラストが重要なのかはぜひ本書を読んでみて下さいね(^ω^

第2章 目標達成への行動計画をつくる

ここではif-thenプランニングなるものがとても重要になってきます!!

if-thenプランニングとは

「if(もしこうなったら)ーthen(こうする)」

という形式で事前に「いつ」「なにを」やるかをはっきりと決めておくプランニング法。

どんな場面でも活用でき、実行できる確率が2〜3倍に高まる強力な手法。

(例1)「(if)もし午後5時になったら(then)パソコンを閉じて家事を始める」

(例2)「(if)もし午前中に書類が終わらなかったら(then)午後最初の仕事はその書類を終わらせる」

このif-thenプランニングはこの後も何度か出てくる、この本の肝の一つと言える重要な概念です^^是非覚えておきましょう!

それでは第二章も章末のワークシートに沿って行動計画を作って行きます!

STEP
目標達成のために、すべきことを明確にする。

ブログ作業をする時間を確保する。

STEP
「いつ」「どんなときに」行動に移すのかを考える

やはり一番作業時間を作れそうなのは朝活タイムかな?

STEP
if-thenプランニングに落とし込む

(if)もし5時30分になったら
(then)家事が終わっていなくても30分だけブログ作業をする

STEP
何が障害になるかを考える。

①ついTwitterをしてしまう
②家事が終わらない

STEP
障害への対処を考える。

①Twitterを触っていい時間、もしくは行動(おはついだけしていいなど)を決める。
②結構ダラダラと家事をやってしまっている。チャキチャキやれば多分30分くらいなら短縮できる
→家事が終わっていなくても予めブログ作業時間を決めてしまう

STEP
もう一度if-thenプランニングを考える。

(if)もし5時30分になったら
(then)家事が終わっていなくても30分だけブログ作業をする

(if)もしTwitterを開いたら
(then)時計を確認し、おはツイ含め5分間だけTwitterを触っていいことにする

これなら毎日30分は確実に作業できることになりますね!


さかなさん

1時間経ったので今週はここまで

書くの遅すぎない!?

さかなさんの予想を超える執筆スピードの遅さがあらわになったところで続きはまた来週です!

ではでは!

本日紹介した本はこちら>>

>>『やり抜く人の9つの習慣』をAmazonで見る

>>『やり抜く人の9つの習慣』を楽天で見る

\今記事で紹介した本も読み放題!Kindle Unlimitedはこちら/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアはこちらから!

この記事を書いた人

HCU看護師をしながら2児(4歳♀、1歳♂)を育てている兼業主婦です^^

日々の色々をブログにつづっています。

ジャンルは住まい(一条工務店)、育児、学んだことの記録、読書記録などなど

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる